スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末に行ってきました。イタリア, ボローニャへ

年明け早々、2月末にシステムメンテナンスをするため、週末営業をお休みする告知をいただきました。
入社して初めての土曜休暇です。このチャンスを活かさない訳がありません。
ラストミニッツでチケットを取り、行って来ましたイタリアのボローニャ。
(ラストミニッツでも、ボローニャはチケットもホテルもリーズナブルに取れたのでした♪)

前職でローマ、ミラノ、フィレンチェ、ベニス、ナポリには数回足を向けていましたが(自慢?)
ボローニャは初めての訪問♪♪♪。なにやら西欧最古の大学があることで有名な学芸都市であり、文化水準も近郊都市のフィレンチェと同じくらい高いと評判の街と聞き、期待に胸弾ませ金曜日の最終飛行機(BA)でいざイタリアへ

しかし生憎飛行機が30分遅れ、ヒースロー空港を出発できたのは20時20分過ぎ、ボローニャ空港には現地時間の23時30分 に到着しました。幸にも空港からホテル(中央駅近く)まではTAXIで10分と以外に近く、深夜のチェックインとなりましたが興奮さめやまず、お部屋に荷物を置いて早速ホテル周辺を散歩しました。
ポルティコと呼ばれる柱廊アーケードの幻想的なこと。
IMG_0714.jpg


街の中心のマジョーレ広場まで続いていますが、すでに1時を過ぎていたので、夜の散歩はここまでにしてホテルに戻り床に就きました

翌日天気は生憎の雨となりましたが 、まずは傘をささなくても良いポルティコに連なる店をウィンドウショッピングしながらマジョーレ広場までいきました。広場にある、かの有名な16世紀もっとも美しいといわれたらしいネプチューンの噴水は雨の中でも美しかったです。
噴水


広場の一部の建物がコミュニティーセンターになっていて、ボローニャで開催されている美術展や観光情報なども提供してくれます。

IMG_0747.jpg
広場を横切り、所狭しと沢山のお店やカフェが立ち並んでいる小さな通りに入ると、地元の方々にも大人気の新鮮なハムやチーズが売られているLa Vecchia Malgaというお店があります。
IMG_0739.jpg
チーズや生ハムの試食もさせてくれました。おいしかったのでパルメザンチーズとサラミをお土産に買いました♪

再び広場に戻ると、可愛い電車の形をした観光バスが止まっていました。20分5ユーロで広場から街のもうひとつのシンボルである二つの斜塔界隈までゆっくりと移動するそうです。IMG_0753.jpg
しかし観光客が誰一人と乗車しないので、私も情報だけいただき乗る勇気はでませんでした。

斜塔まで歩き界隈をぶらぶらして、気がつけば少々小腹がすいたので、目に留まったおしゃれなレストランに飛び込みました。
本家本元のボロネーゼを頼めばよかったのに、大好きなペスカトーレがどうしても食べたくなり、邪道にもボローニャでペスカトーレを頼んでしまいました。

IMG_0731.jpg
これが最高においしかったのです

小雨の中の小旅行でしたが、ボローニャは2泊3日で十分楽しめる街でした。グルメでお洒落な街。
、ベニスやフィレンチェなどに比べると物価が安くてとても嬉しかったです。楽しい週末になりました。



スポンサーサイト

2泊3日でローマ。 1日目。

イギリスに来てだいぶ経ちますが、初めてローマに行って来ました。
スリに遭った経験が何回かあるため、イタリアに行ったら絶対パスポートなくして大変なことになる!と避けに避けてきたのですが、とうとう行ってみました。

アリタリア航空で朝6時45分、ヒースロー発。(10時15分ローマ着。フライト時間2時間半)
イタリアローマ

空港から市内までは、コーチ・普通の電車もありましたが、レオナルドエクスプレス利用だと約30分で市内に着くので、レオナルドエクスプレスを利用。(片道eur14.00。切符は改札のところで買えます。)
知り合いが、以前にローマから帰る際、空港へ向かう電車でパスポートと盗られたと言っていたので、
この段階では、まだまだ緊張。(後から知り合いは、普通の電車を使ったとのこと。)
057.jpg
車内はきれいで、冷房も効いていてとても快適です。


30分ほどでローマ・テルミニ駅に到着。
まずは、ホテルでチェックイン。テルミニ駅から徒歩で15分くらいの“Crosti”ホテル(3★)
に泊まりました。
バスタブはお部屋にないですが、きれいで、スタッフの人も親切でした。
近くのレストランでランチをしてから、観光開始。

まずは、スペイン階段。
イタリアローマ

そしてトレビの泉。
イタリアローマ

イタリアローマ


イタリアローマ

どこも、観光客でいっぱいでしたが、スリにも遭わず、無事1日目終了。

朝が早かったのと、1日中歩いてかなり疲れてしまい、せっかくおいしいイタリアン!と思ってましたがスーパーでお惣菜を買って、早々に就寝。
明日は、バチカン市国です。


ロンドン発パッケージ・ツアー ローマ
>> http://www.gendai.co.uk/tours/package-tours/rome.html

ミラノ3日間の旅

週末を利用して3日間ミラノに行ってきました!
今回泊まったホテルはドゥオーモまで徒歩10分強、メトロなら1駅のBest Western Hotel Ascot4★。バスタブ付きの清潔なお部屋に、無料Wifi,そして超親切なスタッフ、とかなり気に入りました!

IMG_0281_convert_20121010201024.jpg

バスタブ付のお部屋でした。
IMG_0283_convert_20121010201054.jpg
IMG_0284_convert_20121010200957.jpg
IMG02441-20121001-1051.jpg


リナーテ空港から市内まではエアポートバスを利用。片道チケットは5ユーロ、往復チケットは9ユーロです。中央駅まで約30分です。去年より若干値上がりしてました。

メトロ&トラムが乗り放題の1日(24時間)券は4.5ユーロ、1回(90分)券は1.5ユーロです。(こちらも値上がりしてた!)1日券は開始時刻から24時間利用可能なので、例えば土曜の13:00から利用した場合は翌日の12:59まで利用可能!有効に活用してください!


去年ミラノに来たとき閉まっていて入れなかった食料品店、PECK(Via Spadari 9)へ。ドゥオーモの近くです。

計り売りしているお惣菜、パルマハムやチーズを公園やホテルに持ち帰って食べるのもおすすめです。お土産探しにももちろんおすすめ!

IMG_0328_convert_20121010201143.jpg

PECKの前のこんなに狭い通りでもトラムが走っています。
IMG_0337_convert_20121010201613.jpg

IMG_0329_convert_20121010201301.jpg
IMG_0330_convert_20121010201324.jpg
IMG_0332_convert_20121010201407.jpg


瓶詰めのソース類はお土産にもぴったり!
IMG_0331_convert_20121010201349.jpg

お塩コーナー。黒トリュフ入りを購入しました!
IMG_0335_convert_20121010201430.jpg

IMG_0338_convert_20121010201451.jpg

IMG_0340_convert_20121010201547.jpg


営業時間です。(2012年10月現在)
IMG_0339_convert_20121010201527.jpg


ディナーは宿泊したホテルのすぐそばにあるレストラン、Ristorante L'isola del tesoroへ。
前菜にはシーフード盛合わせを。そしてウニとあさりとボッタルガのパスタをメインに。ちなみに通常パスタはメインの前にいただくPrimi piatti(第一の皿)、でも日本人の私の胃にはこのあとお肉やらお魚料理などのメインを食べる余裕はなくここで断念。。。ハーフワインも頼み2人分の合計約45ユーロ。

IMG_0285_convert_20121010201640.jpg
IMG_0287_convert_20121010201709.jpg
IMG_0289_convert_20121010201730.jpg


ドゥオーモ。何回見てもやっぱり素敵。
IMG_0290_convert_20121010201854.jpg
IMG_0291_convert_20121010201915.jpg
IMG_0293_convert_20121010204113.jpg

こちらは日曜に行った教会。聖歌隊、すばらしかった!ちなみに聖歌隊はフィリピンから来た有名グループらしいです。
IMG_0313_convert_20121010204140.jpg



現地で働く知人に連れて行ってもらったドゥオーモ近くのレストランでディナー。ミラノにはハッピーアワーという食べ放題のシステムがあり、トラットリアと変わらないような料理をお得に楽しめると人気のようです。
連れて行ってもらったレストランでは、カクテル付きで料金たったの14ユーロ!肝心のお味ですが、、、さすがイタリア!14ユーロの食べ放題とは思えないおいしさ!コストパフォーマンスよすぎです。

IMG02438-20120930-1946.jpg
IMG02439-20120930-2005.jpg


最終日のランチにはシーフードパスタ。大きなスカンピが丸ごと入った豪華版!確か16ユーロ位。おいしかったー!
IMG_0326_convert_20121010204215.jpg



復路、リナーテ空港にて同行者が機内持込のキャリーにPECKで購入したバルサミコをいれたままにしてしまい、セキュリティーにて捕まりました。。。当然ですね。
危険物じゃないと分かれば機内に持ち込めるらしいのですが、ただそれをチェックして欲しかったら40ユーロ払えとのこと。泣く泣く諦めてました。。。
機内には100ml以上の液体物は持ち込めませんので皆様お気をつけください!


ゲンダイ社員:N美




イタリア ミラノ

→ ロンドン発パッケージツアー イタリア ミラノ
プロフィール

ゲンダイトラベル

Author:ゲンダイトラベル
イギリスへの旅、日本への里帰りをお手伝い ゲンダイトラベル。 イギリス発日本行き、アジア行きはもちろん、世界各国の航空券を格安でご提供いたしております。JRパス、ユーロスター、ホテル、各種パッケージツアーなど、皆様のニーズに合わせた商品も広く取り扱っております。 →www.gendai.co.uk

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク


シアターチケット ユーロスター アイスランド プラハ jr pass, japan rail pass
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。