紅海リゾート・シャルムエルシェイク〜後編

待ちに待ったピラミッドへ!

バスで移動しているといきなりピラミッドがみえてきます。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク


とにかくすごーい!!の連発。感動です。


紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク


クフ王のピラミッド内部見学は入場制限(1日300人)がある狭き門。朝からチケット売場に並ばないと難しいようです。

ピラミッド付近にはラクダ使いがたくさんいますがラクダの写真を取るとお金を請求されます。また写真をとってあげようかと声をかけてくる警官でさえもお金を要求してきますのでご注意ください。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク



** エジプトでの食事 **

食事・飲み物全込みのAll inclusive プランだったのですがブッフェスタイルの食事は大感激するほどのものではなく外のレストランでも食事しました。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
ホテルでのディナー

ホテルの向かいにあるグループホテルRadisson Blue内にあるレバニーズレストラン。サービスもとても良くそして始めて頂いたエジプト産のシャンパンおいしかった!

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
エジプトのシャンパンAida

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
お野菜とチキンのタジン


Naam BayのHard Rock Caféの向いにあるシーフードレストランSafsafa。ショッピングセンターの最上階にあります。

ショウケースの中がら好きな食材を選んでオーダー。グリルして塩・胡椒で味付けというシンプル料理なので味は間違いなしです。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
レストランの概観

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
ロブスターとエジプト産白身魚のグリル 


Naam BayのHard Rock Café上にあるエジプト料理。
ガイドブックでみていて絶対食べてみたかったコシャリ。スパゲティ・ライス・オニオンフライ・レンズ豆・ひよこ豆にトマトソースをかけていただきます。
ピーナッツソースがかかったチキンもおいしかった!

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
コシャリ

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
バターライスのチキン包みピーナッソースかけ


ハードロックカフェの横から階段で上のレストランへ。
紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク



** お土産 **

オールドマーケットにはお土産さんが多数立ち並んでますので一折なんでもそろいます。料金はほぼどこのお店も交渉制です。いろいろお店を見て回って相場を見極めてください。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
オールドマーケット

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
スパイス専門店

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
香水瓶とパピルス


ゲンダイ社員:N美

紅海リゾート・シャルムエルシェイク〜前編

エジプトといえばピラミッド・スフィンクス・アブシンベル宮殿等古代エジプト関連の観光スポットがメジャーですが、今回は紅海リゾート・シャルムエルシェイクをご紹介します。

シャルムエルシェイクはエジプトシナイ半島南部にある国際的リゾート地。紅海には数多くのダイビングスポットがあり世界屈指の透明度を誇る海を求め世界中からダイバーがあつまることでも有名です。
10月中旬に7日間行って来ましたが毎日晴れで気温は日中最高35度位、夕方からは随分涼しくなります。

ロンドン・ガトウィック~シャルムエルシェイクへはBAを利用、フライトは約5時間。ロンドン発は月・木・土、復路シャルムエルシャイク発は火・金・日の週3便運航です。
入国審査の前にビザを購入(USD15)。シャルムエルシェイクのみの滞在の場合は必要ないと言われましたがカイロ等その他の都市へ行く場合は購入が必要です。
*ビザ情報は予告なし変更する可能性もあります。ご出発前に必ずご確認ください 。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

BA便は早朝到着なのでホテルのビーチからこんなにきれいな朝日も!

今回利用したホテルはNabqエリアにあるPark inn という4★ホテル。空港からは車で約15分、市内中心のNaam Bayまでは車で約20分。敷地内には室内・屋外プール・スライダーや流れるプールが楽しめるAqua Park、テニスコート、ヘルスセンターの他にキッズ用プール・プログラムもあり大人から子供までホテルステイを楽しめます。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

ホテルのプライベートビーチは向かいにあるグループホテルRadisson Blue(5★)を通り抜けて。ホテルの敷地はとても広いのでビーチまではシャトルバスも運行されています。 

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
ラディソンホテル


ホテルのプライベートビーチへ。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

桟橋の先からシュノーケルができます。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク


** ダイビングに初挑戦! **

サボイホテル内になるダイビングセンターにて2日間コースを受講。
1日目は午前にクラスを受講し午後にプールで練習。2日目はいよいよダイビング本番です!本当に海は驚くほど透明で、美しい珊瑚と色とりどりの魚がたくさん!ダイビングはちょっと無理かもという方はぜひシュノーケリングに挑戦してみてください。浅瀬にも魚はたくさんいるので十分堪能できます!


紅海リゾート・シャルムエルシェイク
ダイビングセンター

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
サボイホテルのプライベートビーチ


肉眼でもこんなにきれいにみえます!

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク



** やっぱりピラミッドが見たい! **

今回はビーチ中心でその他のオプショナルツアーに参加する予定はなかったのですが、やはりエジプトに来たからにはピラミッドが見たい!!ということで現地到着後急遽カイロ日帰りツアーに申し込み。ホテルを朝4時半頃出発し国内線でカイロまで移動。フライトは約50分。


紅海リゾート・シャルムエルシェイク
飛行機からピラミットが!

シャルムエルシェイクとは全く違う街の雰囲気・・・

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク

紅海リゾート・シャルムエルシェイク


まずはナイル川クルーズ!
でも実際は15分くらいのボートトリップでした...

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
ボートとカイロタワー


その後考古学博物館へ。カメラの持込は禁止されていますので入口で預ける必要有。携帯は大丈夫でした。館内は冷房がなくすごく混雑していたのでサウナのよう...
ツタンカーメンの秘宝等約2時間駆け足で館内を見て周った後ランチへ。

紅海リゾート・シャルムエルシェイク
考古学博物館


パピルスを販売するお土産さんに立寄りその後待ちに待ったピラミッドへ!

続きの後編は来週アップします!


ゲンダイ社員:N美

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

2日目はノイシュヴァンシュタイン城があるフュッセンへの移動です。
中央駅からフュッセンまでは電車で約2時間。
1時間に1本くらいの頻度であります。直行と乗り換えがありますが、私たちはちょうど乗り換え要でした。(ちゃんとプラットホームの番号まで書いてあるので簡単です。)
3人で、片道30ユーロ(機械で買った方が、窓口で買うより少し安いです。)
この30ユーロ、2人から5人までは一緒に乗れば同じ金額なんだそう。
友人の一人はフュッセンでもう1日滞在したので、帰りは2人で30ユーロでした。


ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
ミュンヘン中央駅を出発

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
チケット


Buchloeという駅で乗り換え。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
2時間こんなのどかな風景が続きます。


フュッセン駅到着。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
フュッセン駅


駅の裏側にバス停があります。(タクシーもありました。)

ここからシュヴァンガというお城近くの町まではバスで15分ほどです。
ミュンヘンからのチケットを見せたらバス(1.50ユーロ)に乗れます。
フュッセンの町(ここには、スーパー、郵便局などあります。)に泊まって、お城に行く人も多いようですが、私たちはシュヴァンガにホテルをとっていたので、バスで移動。
ただ、ここで1時間待ちました。。。
どうやら、電車の時間に合わせてバスもあるようですが、駅に着いて写真を撮ったり、うろうろしていたので逃したようです。
やっとバスに乗り、途中バスの中からお城が見えてくると、テンションもあがってきます。


ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ディズニーのシンデレラ城のモデルにもなったお城とのこと。ミーハーですので、本物が見れて大感激。紅葉に囲まれているところもまたステキでした。
5時くらいに到着したので、チェックイン後は近くの湖を散策して、お夕飯です。
ホテルのレストランで食べました。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる


名物料理を食べましたが、どれもこれもボリュームたっぷりでびっくり。
でもおいしかった☆ 
ビール、スープもそれぞれ頼んで、50ポンドくらいです。


その後はホテルからライトアップされたお城を見つつ、就寝。


翌朝は、早々にチケットを買いにチケットオフィスへ。
ここでは並ぶと聞いていたのですが、朝8時半で早かったせいか、とくに並ばず、すんなりツアーのチケットを購入。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ノイシュヴァンシュタイン城のみの場合は9ユーロ。お向かいにあるホーエンシュヴァンバウ城の見学される場合は17ユーロ。

その後、バス(確か1.50ユーロ)でお城まで行きます。が、
ここでもまた1時間は並びました。バスが来てもすぐ定員になってしまい、3台目でようやく乗れました。
(ここは、徒歩(無料、30分くらい)または馬車もあります。)
バスを降りたところから5分ほど歩くとマリエン橋があり、そこからお城がきれいに見られる!!はずだったのですが、あいにく霧がすごすぎて、橋のどちら側にお城があるか分からないくらい。。。残念です。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
橋の向こう側ですら見えない。

ちなみに、ツアー後も一人残った友人が午後、橋に戻ったところ、この景色です。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
ノイシュヴァンシュタイン城

お城のツアーは時間が指定されているのですが、間に合わなかったらまたチケットを買いなおさないといけないそうです。

マリエン橋からさらに10分ほど歩いて、ようやくお城に到着です。

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる
入り口

ノイシュヴァンシュタイン城を訪れる

ツアーは50分ほどで終了。
中はカラフルでゴージャスでした。

夕方のフライトに間に合わせるため、ホーエンシュヴァンガウ城はあきらめて、早々にフュッセンへ戻りましたが、また行ってみたいものです。

ところでお城までは、最初、自力でミュンヘンから日帰りで!と思ってましたが、何かと時間がかかるので、ミュンヘンからのバスツアーに参加されるか、フュッセンまたはシュヴァンガで1泊された方が良いかもしれません。


ゲンダイ社員:N子





title.jpg

ミュンヘンはドイツでも人気の高い観光都市。主な見どころは町の中心、旧市街に集中しています。 一日をフル活用すれば、主な観光スポットをほとんど制覇するのも無理ではありません。又、シンデレラ城のモデルとして名高いノイシュヴァンシュタイン城も電車で行けますので、3日間のミュンヘンの旅を思いっきり満喫しませんか?

ミュンヘン2泊3日の旅
プロフィール

ゲンダイトラベル

Author:ゲンダイトラベル
イギリスへの旅、日本への里帰りをお手伝い ゲンダイトラベル。 イギリス発日本行き、アジア行きはもちろん、世界各国の航空券を格安でご提供いたしております。JRパス、ユーロスター、ホテル、各種パッケージツアーなど、皆様のニーズに合わせた商品も広く取り扱っております。 →www.gendai.co.uk

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク


シアターチケット ユーロスター アイスランド プラハ jr pass, japan rail pass
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ