スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰りでパリへ!中華の巻

同僚のRさん、Jさんとパリに行ってきました。

事の始まりは、Rさんが『パリにすっごいおいしいビーフが食べれるレストランがあるから行こう!』と誘われ、私もたまにはN美さんのようにパリでも素敵なレストランで食事をしてみたい!と思い日帰りで行ってきました!

パリです★
日帰りでパリへ!中華の巻


パリですね★
日帰りでパリへ!中華の巻


アンジェリーナ。 

Jさんが行きたい!というので行ってきました。モンブラン、私はお昼ご飯を食べ過ぎて、食べられませんでしたので写真だけ。。。日本では抹茶のモンブランやら苺のホワイトモンブランなどシーズンであるそうです。現地の人からも人気なのでしょうか?
日帰りでパリへ!中華の巻


いよいよディナーです。

でもRさん、レストランまでの地図を持っていなかった。。。(Rさん、セントパンクンラスの駅に着いてから、ユーロスターの乗り場が分からず乗り遅れそうになってました。構内 、分かりやすく表示されてますが、皆様、余裕を持ってお出かけ下さい!)

迷って、到着しました、ビーフのレストラン!『家常菜飯』
日帰りでパリへ!中華の巻

住所:7 Rue Volta 75003

フレンチを想像していたので、びっくりしましたが、とっても人気のお店だそうです。私たちは6時くらいに行ったのですぐ入れましたが、7時くらいには満席で、並んでいる人もいました。

日帰りでパリへ!中華の巻


人気料理の“水煮牛肉”。

『ロンドンのチャイナタウンでは食べれないの?」の質問に、『キングスクロスの駅近くにおいしいところがある。でも高い。。。』とのこと。

日帰りでパリへ!中華の巻

もつ鍋みたいな感じでした。辛い!でもご飯と合っておいしかった!!

日帰りでパリへ!中華の巻
ナスのみそ炒め。これも辛かった。。。でもRさんは満足そう!

この水煮牛肉お持ち帰りも可能らしいです。


今回、お昼はどうしてもご飯が食べたくなり、ランチは日本食レストランで、マーボ豆腐。素敵なフレンチレストランからはちょっと遠いパリでしたが、なかなか満足の一日でした!


ゲンダイ社員:N子



2日間パリグルメ旅
シャンゼリゼでショッピング。エッフェル塔を見ながらカフェでひと休み。ロマンチックなモンマルトルの丘で美味しい食事。パリの旅を気ままにおしゃれに過ごしませんか?

ユーロスターで行くパリ2日間£120から
スポンサーサイト

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

2日目はホテルで朝食をとりその後観光へ!
1日券を利用してメトロでMarques de Pombal駅まで移動。
目指すはエドゥアルド7世公園(Parque Eduardo Ⅶ)の展望台。美しく整備された緑豊かな公園からポンバル侯爵広場、テージョ河まで一望できます。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


広場の真ん中には、1775年のリスボン大地震後、壊滅した街を復興に導いたポンバル侯爵の像があり、パリのシャンゼリゼを模して作られたというリベルダーデ道りを南下するとレスタウラドーレス広場、ロシオ駅へと続いています。お天気がよければ絶好のお散歩コースです。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


レスタウラドーレス広場とロシオ広場の間にあるロシオ駅。シントラ方面への列車の発着駅。紫と白のコントラストがとってもかわいい駅です!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

ロシオ広場よりコメルシオ広場方面へプラプラ歩いて移動。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

ランチはアウグスタ通りに立ち並ぶ観光客向けレストランにて。
カニとイワシのグリルをオーダー。カニの甲羅の中身はカニ肉のカニ味噌あえです。ちょっと塩辛くて残念。。。イワシは間違いない!超おいしかった!くどいですが、このイワシこの量で、1人前です。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

その他に白ワインやビールも頼み二人の合計70ユーロ位でした。カニは大きさによって値段が決まります。

その後コメルシオ広場へ。
すると突然巨大なエスカレーターが!これはサンタ・ジュスタのエレベーターで観光スポットの一つです。頂上には展望台があります。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!



リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

ディナーはロシオ広場より歩いて5分位のところにあるSolar Dos Presuntosにて。
今まで行ったレストラントランより洗練された感じです。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
アサリのワイン蒸し     

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
名物干しダラのコロッケPasteis de bacelhau   

ワインはアレンテージョ産の白ワインを。ワインの種類はかなり豊富。お手頃価格なワインでもとってもおいしい!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


メインはこれ!
プリップリの海老と白インゲン豆の煮込みアレンタージョ風、ライス添え。激ウマでした!!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


デザートはカステラの原型、パンデローを。ちょうどいい甘さでこれもまたおいしかった

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


その他にVinho Verde、コーヒーやミネラルウォーター等も頼み、2人分の合計約100ユーロでした。


そして3日目、早くも最終日です。ホテルで朝食後フィゲイラ広場発のバス12番に乗ってサンジョルジェ城へ。バスが通るには狭すぎるような細く急な坂道をどんどん登っていき、サンジョルジェ城に到着。このお城は要塞として建てられましたが今は公園になっています。入場料は7ユーロでした。

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!


いよいよリスボンでの最後の食事です。コメルシオ広場発の路面電車に乗って約15分。レストランは中心部から少し離れていますが、行く価値あります!!
Solar des Nunes(住所:Rua dos Lusiadas, 70-1300)

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!

カタプラーナという銅製のお鍋で煮込んだ料理を2つオーダー。これ絶対食べてください!塩加減も絶妙で美味しすぎて驚きの連続でした。


リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
アサリと豚肉のカタプラーナ       

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
シーフードカタプラーナ     

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
写真を撮ってくれと自らリクエストしてきた陽気な店員さん     

リスボン後編:まだまだシーフード三昧!
このVinho Verdeすごくおいしかった!お土産に買って帰りました。


その他にイベリコハムや赤ワイン等も頼み2人の合計で約70ユーロでした。 そしてサービスでアーモンドのリキュールを戴きました。初めて飲みましたがこれもまた絶品でした。


レストランでは必ずパン、チーズ、バター、前菜等が頼んでなくても運ばれてきます。
もちろん有料です。必要ない場合はウェイターさんにちゃんと伝えてください。


リスボン3日間かなり大満足の旅でした。景観が世界遺産に登録されているシントラやリゾート地カスカイスまでリスボンから電車で35〜45分位で行けたりと日帰りで近郊の街に行くことも可能。
おいしい料理にワイン、そして見所満載のリスボン。かなりお勧めです!!


ゲンダイ社員:N美



ポルトガル リスボン

ロンドン発パッケージツアー リスボン

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

5月の週末を利用して3日間リスボンへ行ってきました。ロンドンではまだ薄手のコートを着ていたのに毎日30度近くの快晴でした。そして何より食事がおいしい!期待以上に良い旅だったのでご紹介させていただきます!

ロンドン・ヒースローより08:15発のTAPにてリスボンへ。フライト時間は2時間40分。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

空港から市内まではエアポートバスにて。中心部のロシオ広場まで約20分。料金は3.50ユーロ。20分おきに運行しています。


まずはランチ!到着日が日曜だったのであいにくレストランは閉まっているところが多かったです。。。ロシオ広場の西側、丘の上にはたくさんレストランがありこのエリアを散策している途中に見つけたレストランTrindade (住所:Rua Nova de Trindade 20C)へ。修道院を改装した建物で素敵な雰囲気。観光客向けな感じです。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


まずはVinho Verdeで乾杯!Vinho Verde(緑のワイン)とは完熟前の若いブドウから作られるワインで軽く発泡性があります。アルコール度数も通常のものより低めでかなり飲みやすいです。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
海老のクリームスープ

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
タコのサラダ


そしてメインはシーフードリゾット!こんなにたっぷり魚介がはいっててしかもこれで1人前。余裕で2人前あります。超おいしーい!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

二人で合計約40ユーロでした。


ここはバイロ・アルトというエリアでレストランやファドハウス等がたくさんあります。小道と坂が多く一本路地に入るとかなり寂れた街並みに出くわすこともありますが、おいしいと評判のレストランやサンジョルジェ城が望める絶景ポイントもあります。滞在中何度もこの坂を通りました。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
遠くに見えるのはサンジョルジェ城


おなかも満たされたところで次は観光!2つの世界遺産を誇るベレン地区へ。ロシオ広場のお隣フィゲイラ広場発の市電(路面電車)15番に乗って移動です。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

市電の1回券が2.5ユーロだったのに、メトロ・市電・バスやケーブルカー等の交通機関が利用できる1日券(24時間乗り放題)はたったの4.45ユーロ。車内では1回券しか販売していなかったのでまず駅で1日券を購入することをお勧めします。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


約20分後到着したのはジェロニモス修道院、世界遺産に登録されています。
大航海時代の栄華を反映させた壮麗な建物です。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

マヌエル様式代表作。至る所に繊細な細工が施されています

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
路面電車乗り場は目の前


ヴァスコ・ダ・ガマのお墓があるサンタマリア教会

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

その後修道院のすぐ近くにあるカフェ、パスティス・デ・ベレンにて休憩。ここはポルトガル一おいしいともいわれる有名なパスティス・デ・ナタ(エッグタルト)専門店です。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


テイクアウトも出来ますが、テーブル席でコーヒーと一緒に是非出来たてを!1個0.95ユーロ。カスタードは甘さが控えめで、パイ皮は春巻きみたいにパリパリしてて超おいしい!一人2個はペロリです。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


続いて発見のモニュメントまでは歩いて移動。テージョ河方面へ歩いているとそれらしきものが見えてきました!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

1960年にエンリケ航海王子の500回忌を記念して作られたモニュメント。エンリケ王子を先頭に大航海時代に第一線で活躍した航海士、天文学者、宣教師などの人々が続きます。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
前から3番目がバスコ・ダ・ガマらしいです

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
後ろから2番目はフランシスコザビエル   

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


ここからベレンの塔までテージョ河沿いを歩いて移動。ジョギングしている人やおしゃれなレストランもありのんびり素敵な雰囲気です。
4月25日橋と右端に小さく見えるのは巨大なキリスト像クリストレイ

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

16世紀初めに要塞として建てられ、世界遺産に登録されているベレンの塔。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!



市電でフィゲイラ広場まで戻り今度はディナーへ。もちろんお目当てはシーフード!
ランチを食べたレストランと同じエリアにあるCantinho Dos Gaveas(住所:Rua das Gaveas 82-84)というレストランへ。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

鯛のグリルとタコのリゾットを注文。量が多いので前菜は諦めメインのみを注文。リゾットはお鍋にはいったままかなりの量が運ばれてきます。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
プリップリのタコがたくさん! 

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!
デザートには名物のフランを

白ワイン1本とコーヒーも頼み2人分の合計が何と33ユーロ!こんなにお安くていいんでしょうか?ロンドンでこの値段でこのおいしさはありえません!

  
満腹になりすぎたところでプラプラ散策しながらそのまま歩いてホテルへ。
遠くに見えるのは昼間もみたサンジョルジェ城。そのまま坂を下ってロシオ広場へ。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


今回泊まったホテルはロシオ広場・フィゲイロ広場近くにあるMUNDIAL4★です。観光・移動にとっても便利なホテルでした。

リスボン 前編:世界遺産とシーフードを堪能!


後編はまた来週!
まだまだリスボンの見所と激うまポルトガル料理をご紹介します。
お楽しみに!


ゲンダイ社員:N美



ポルトガル リスボン

ロンドン発パッケージツアー リスボン
プロフィール

ゲンダイトラベル

Author:ゲンダイトラベル
イギリスへの旅、日本への里帰りをお手伝い ゲンダイトラベル。 イギリス発日本行き、アジア行きはもちろん、世界各国の航空券を格安でご提供いたしております。JRパス、ユーロスター、ホテル、各種パッケージツアーなど、皆様のニーズに合わせた商品も広く取り扱っております。 →www.gendai.co.uk

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク


シアターチケット ユーロスター アイスランド プラハ jr pass, japan rail pass
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。